BIO BIO MERLOT / ビオ・ビオ・メルロー 2020

>BIO BIO MERLOT / ビオ・ビオ・メルロー 2020
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

ステンレスタンク発酵、熟成。

ワイン情報

赤紫がかったルビー色の外観。
熟したラズベリーやアメリカンチェリー、プラムなどのアロマに、ハーブのニュアンス。
瑞々しい果実味と酸とのバランスが良く、細やかなタンニンも加わり、非常に飲み心地の良い味わいです。

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

チェーロ・エ・テッラの歴史は1908年、ヴェローナの東、キャンポ渓谷の葡萄畑より始まりました。
先代の3代目より瓶詰を始め、4代目となった現在、近代的な醸造設備の導入により更なる品質の発展を遂げました。
現在では4000ha以上の総栽培面積を誇り、そのうちの60haが、CCPB(イタリア政府のオーガニック認定機関)の認証のもと、ビオロジックにて栽培されております。
「ビオ・ビオ」シリーズの葡萄はこのビオロジックの畑から収穫されます。

また、チェーロ・エ・テッラではBRC(BritischRetailConsortium:英小売協会)が発行したBRCGlobalFoodと、ドイツ、フランスの食品小売業団体が発行したIFS(InternationalFoodStandard)と2つの国際食品規格を取得。
また、品質マネジメントの規格ISO9001も取得しており、更にチェーロ・エ・テッラは『PROJECTECO』と称して、収益金の一部を西アフリカ、シエラレオネ共和国の農業を支援するために、井戸の掘削支援をしております。

「BioBioシリーズ」はその名の通り「Bio=有機農法(ビオロジック)」で産み出されたワインです。
ヒヨコの鳴き声「Pio」と「Bio」を掛けた可愛らしいラベルが特徴です。

(インポーター様資料より)

:赤
容量 :750ml
度数 :13
:イタリア
産地 :ヴェネト
カテゴリー :ビオロジック
生産者 :チェーロ・エ・テッラ
品種 :メルロー
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧