Point De Vue Blanc Vin de France / ポワン・ド・ヴュ・ブラン 2018

>Point De Vue Blanc Vin de France / ポワン・ド・ヴュ・ブラン 2018
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

土壌:砂質土壌(リースリング)、粘土石灰岩土壌(シャルドネ)
醸造:収穫は機械と手摘みの両方、天然酵母、醸造中のSO2の添加無し
シャルドネはマロラクティック発酵を行う
熟成:コンクリートタンク
クロージャー:コルク
認証:Euro Leaf/AB

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報

パリ生まれ。ワイン醸造学の国立卒業証書を取得した後、フランス各地でワイン造りを経験。
2000年には自身のコンサルタント会社を設立。現在でも南仏を中心に、コンサルタント業務を行っています。
サン=ローラン=ド=ラ=カブレリスにあった古いカーヴを改修して、2017年に「MAISON CARREL」を設立しました。
ジェフ・カレルの考える生物学的視点からのワイン。ラベルに描かれている男性は、カレル彼自身。
鳥は環境保護へのシンボルとして描いています。

(インポーター様資料より)

:白
容量 :750ml
度数 :12.5
:フランス
産地 :ラングドック
カテゴリー :ビオロジック
生産者 :ジェフ・キャレル
品種 :リースリング (70%)、シャルドネ (30%)
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧