Brunch Club Dry White / ブランチクラブ・ドライホワイト 2021

>Brunch Club Dry White / ブランチクラブ・ドライホワイト 2021
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

ヘルマナス近郊のぶどうを使用。
手摘みで収穫、選果後、それぞれのぶどうを全房で数日間スキンファーメント。
その後プレス、古樽に移し、発酵。
シュールリーで4ヶ月間熟成。
別々に仕込んだワインをブレンド。
ノンフィルター、SO2なしで瓶詰め。

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

Maanschijn(ムーンシャイン)はオランダ語で、月の光という意味でラベルは、そびえ立つ山の頂上、Maanschynkopに由来しています。
Maanschijは、私たちが飲みたい南アフリカのユニークで楽しいワインを造ることです。
2人の若手ワインメーカーのコラボレーションにより、ケープのぶどう畑を表現し、刺激的でエキサイティングなワインを造り上げることを目指しています。
ぶどうからワインまでの工程を最も自然にすることにより、私たちのワインはナチュラルな酵母で発酵します。
発酵と熟成は古木樽で、添加無しで、ノンフィルターで実施。
白ワインはスキンコンタクトしている割合が常に見られ、それが骨格、色、複雑さを美しく造るのに適していると思います。
赤ワインは柔らかな印象があり、私達の好みが反映されています。

(インポーター様資料より)

:オレンジ
容量 :750ml
度数 :11.5
:南アフリカ
産地 :ヘルマナス
カテゴリー
生産者 :ムーンシャイン
品種 :ソーヴィニヨン・ブラン、マスカット・オブ・アレキサンドリア
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧