Reap What You Sow / リープ・ワット・ユー・ソウ 2018

>Reap What You Sow / リープ・ワット・ユー・ソウ 2018
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

パール郊外ののぶどうを使用。乾燥農業。ブッシュヴァイン。
手摘みで収穫、選果、全房でプレスし、ステンレスタンクに移し、低温発酵。
シュールリーで6ヶ月間ステンレスタンクにて熟成。
酸化防止剤なし、ノンフィルターで瓶詰め。

ワイン情報

日本のために造ってくれた限定キュヴェ。
リープワットユーソウの意味は自業自得、因果応報、身から出た錆。

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

インパクトのある見た目、そしてラベルのロックな世界観からは想像できないくらい、本当に優しく穏やかなトレメイン。
ヤスパーと同様にワインが性格を表現していると言っていいほど、ワインは優しさが垣間見えます。
フランス、カリフォルニアなどで修行をし、スワートランドの御三家といわれている、マリヌーで醸造長を務めながら、その傍らで自身のブランド「ザ・ブラック・スミス」を造り始め、極少量ではあるが、世界に向け、販売を開始。
その後、大手のファーブルマウンテンに引き抜かれ、醸造長を担当。
まだまだファーブルマウンテンの醸造がメインではあるが、近い将来の独立を目指し、最近では、ぶどう栽培に関してヤクさんとパートナーシップをくみ、いろんなオーガニックのぶどうを獲得できるように日々努力しています。

(インポーター様資料より)

:白
容量 :750ml
度数 :11.5
:南アフリカ
産地 :スワートランド
カテゴリー
生産者 :ザ・ブラック・スミス
品種 :シュナンブラン
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧