Montbenault / モンヴェノー 2021

>Montbenault / モンヴェノー 2021
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

⼟壌: ⽚岩の上に粘⼟と砂
表⾯には⽕⼭岩、スピライト、流紋岩の露頭がある
レ・ノエル・ド・モンブノー〜フェイ・ダンジュー〜2015(南北)
2012年、ビオディナミの認証を取得
⼿摘み収穫
かなりゆっくりなソフトプレス、天然酵⺟による発酵、アルコール発酵終了時に樽詰めを⾏う
500Lの樽で12ヶ⽉間熟成
無濾過、SO2無添加で瓶詰め。

ワイン情報

1つの区画から造られるシュナン100%の⽩ワイン

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

アンジュの新⽣、トマ・バタルディエール。
彼はワインに魅了される前まで、パリのルーブル美術学院に通い、Aix en Provence(イクサンプロヴァンス)で⼈類学を学んでいました。
ある時、⾃然と共に⽣きるワイナリーへの関⼼が⾼まり、2009年にソムリエの資格を取得し、ブルゴーニュ地⽅ボーヌにある醸造学校に通い始めました。
BPREA(ブドウ栽培・ワイン醸造コース)を習得し、卒業後Saumur Champigny(ソミュールシャンピニー)にある名⾨Chateau Yvonne(シャトーイヴォンヌ)で修⾏を重ねました。
2012年、Rablay sur Layon(ラブレーシュルレイヨン)という荒れた⼟地に2ヘクタールの畑を⼿に⼊れ、現在は3.5ヘクタールの畑を駆使して、シュナン・ブラン、グロローとカベルネ・フランの栽培をしています。
彼はアートに対する意識が⾮常に⾼く、話をすると哲学的で、ビオディナミ農法や⾃然サイクルを重んじているのがひしひしと伝わってきます。
3.5ヘクタールといえど、⽣産数は少なく、数⼗本、数百本単位のやりとりですが、⾮常に魅⼒的なテロワールがその⼀本に秘められています。

(インポーター様資料より)

:白
容量 :750ml
度数 :13
:フランス
産地 :ロワール
カテゴリー :ビオディナミ
生産者 :トマ・バタルディエール
品種 :シュナン・ブラン
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧