Nas del Gegant / ナス・デル・ゲガン 2021

>Nas del Gegant / ナス・デル・ゲガン 2021
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

フルーツは全て除梗、ステンレス発酵・熟成。
スキンコンタクトは短く、10日です。
プレス後にブレンド、再び10カ月の熟成、後にボトリング。

ワイン情報

シンプルなヴィニフィケーションですが、それ故にストレートな果実の美しさがあります。
フレッシュなラズベリーやブルーベリーの果実味に、生アーモンドのニュアンス。
ジューシーで滴る果汁の様な、口に広がるクリスプな美味しさ。
タンニンも優しく、少し冷やして飲めば底無しで楽しめる果樹アリティがあります。

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

ホアンラモン・エスコーダが妻カルメン・サナフヤと共にワイナリーを設立したのは1997年。
遺産相続や家督争いが発端となり一族が挟を分かつきっかけになってしまった事は悲しい事でしたが、ホアンラモンはこれを機に全ての畑でビオディナミによる共生環境を整えます。2003年の事でした。
ホアンラモンは少しばかりカタルーニャの訛りが入りつつも器用に英語も話す国際人。
長く伸びたロマンスグレイの髪の毛が印象的ですが、底抜けに明るいキャラクターはまるで太陽。
コンカデバルベラという国際的スポットライトから外れたエリアにも関わらず、プリミティブなワイン造りに於けるスペインのリーダーとして称賛と敬意を受けて来ました。
彼こそがまごう事無き先駆者であり、その功績と存在価値は現地でも図抜けています。
ゼロの挑戦は2005年から始めましたが、2013年にワイナリーを建て替えた事でワインがより美しく健全に味わえるスタイルになりました。
奥様からは相当な借金をした様ですが、地下10メートル近くまで深く掘られたセラーの最下部を案内する時のホアン・ラモンは誇らしげでもあり、更には自身の秘密基地を案内しながら興奮する子供の様でもあります。
スペインのナチュラリストで最も古くから活躍する巨人でありながらも謙虚でピュア。
そして、その歩みを止めようともしない無尽蔵のエネルギーはエスコーダのエスコーダたる所以なのです。

(インポーター様資料より)

:赤
容量 :750ml
度数 :12
:スペイン
産地 :タラゴナ
カテゴリー :ビオディナミ
生産者 :エスコーダ・サナフヤ
品種 :メルロー、グルナッシュ・ノワール、スモイ・ティント
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧