Blanc de Noir sekt / ブラン・ド・ノワール・ゼクト 2020

>Blanc de Noir sekt / ブラン・ド・ノワール・ゼクト 2020
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

ブルジェツラフ地区コビリーの樹齢10~20年のオーガニック農法のピノノワール(石灰岩、黄土)を使用。
手摘みで収穫、選果後、全房プレスし、70%はステンレスタンクに移し、6カ月間シュールリーにて発酵熟成。
30%は500Lのオーク古樽に移し、6カ月間シュールリーにて発酵熟成。
ブレンド後、ボトリングし、瓶内2次発酵。
12カ月間瓶熟し、デゴルジュマン。
ノン・ドサージュ。ブリュットナチュラル。

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

元々、ITプログラミングの電気技術系の学校に通っていたが11年ほど前から伯父のセラーや畑で手伝いを始め、そこで働き始める。
フランス、オーストリア、イタリアに行き実戦でワイン醸造や、醸造家としての知識学んだ。
ひいおじいさんの0.5haのぶどう園を代々継ぎ、今では15haのぶどう園。
Krasna horaは美しい丘または、美しい山という意味。ワイナリーの後ろにMonte Pulchraというラテン語で美しい山と意味がある山があるのでそこからワイナリーの名前をとった。
カジュアルで、低アルコールで、飲みやすワインを造っている。
ラベルに描かれている人やグラフィックはチェコの有名なアーティストであり、ミュージシャンでもある、Jaromir99 (Jaromir Svejdik)による物。
賞を受賞したりお金持ちになることが目的ではなく完璧なバランスの土壌を維持することを目標とする。
持続可能な仕事を続け、ビオデナミ認証を取得し、ワイナリーを成長させたい。

(インポーター様資料より)

:白
容量 :750ml
度数
:チェコ
産地 :モラヴィア
カテゴリー
生産者 :クラスナ・オラ
品種 :ピノノワール
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧