Disco Pocket / ディスコ・ポケット 2021

>Disco Pocket / ディスコ・ポケット 2021
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造法

リースリングは、Aradale Vineyard、ヴェルメンティーノはChalmers Merbein Vineyardからの買いぶどう。
手摘みしたリースリング、ヴェルメンティーノをそれぞれ除梗した後に別々にプレス。
リースリングはフルーティーなハリとキリっとした酸とのバランスをとるために少量の残糖で発酵を止め、落ち着かせてからタンクに澱引き。
ヴェルメンティーノはシンプルに発酵させて澱引きし、翌月に丁寧に撹拌し、テクスチャーを調整。
その後、リースリングとヴェルメンティーノをブレンドし、ステンレスタンクで11ヶ月間熟成。
ボトリング前に澱引き。
無濾過・無清澄でボトリング。

ワイン情報

オーストラリア・シドニーのChapter one Cafe & Wine Roomのイケメンオーナー「Ben “Bantsy” Loughman」という人物にインスパイアされて作られたワインで、謎のエチケット。
ヴィクトリア州グランピアンズ産のリースリング90%とヴィクトリア州マレー・ダーリン産のヴェルメンティーノ10%を使用。

レモンとパッションフルーツ、レモンタルトのような夏の柑橘系の味わい。
残糖4g/Lの弾力性のあるワイン。
素晴らしい仲間と好きなものを食べながら楽しむのが最高です!

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

サム(Sam Cook)とアラスター(Alastar Reed )の二人で立ち上げたワイナリー。
2014年からオーストラリア・クイーンズランド州南東部のグラニットベルト(内陸部の海抜811mの地域)でワイン作りを開始。
2016年からヴィクトリア州北東部のウィットランズ(868m)に自社畑を手に入れて、現在はクイーンズランドとヴィクトリアの2拠点でワイン作りを行う。
「minimal intervention and maximum care(極力手を加えず、丁寧に)」をコンセプトに個性的なワインを目指す!

ワイナリー名の「Konpira Maru Wines」は、TBSのスポーツ特番「SASUKE」の完全制覇者、長野誠氏(本業が漁師で「第50金比羅丸」の船長)の他の選手とは異なるトレーニング方法やチャレンジスピリットに感銘を受け、長野氏の船名「金比羅丸」をワイナリー名に。

(インポーター様資料より)

:白
容量 :750ml
度数 :13
:オーストラリア
産地 :ヴィクトリア
カテゴリー
生産者 :コンピラ・マル・ワインズ
品種 :リースリング(90%)、ヴェルメンティーノ(10%)
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧