Puls’Art / プリュサール 2020

>Puls’Art / プリュサール 2020
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

樹齢25年、貝殻石灰岩土壌
手摘み、手除梗、マセラシオン4~9日間、大樽熟成

ワイン情報

これぞアンバーカラーといった明るいオレンジ色、トロピカルフルーツ、アプリコットのアロマ、上質な紅茶、アロマティックなトロピカルフルーツの味わい、ほのかにライチ、余韻のほろにがさ、マセラシオンの特徴を生かしたスペシャルな1本!

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

ストラスブールから南西に30km、アルザス北部Rosenwiller(ローゼンヴィラー)の家族経営のワイナリー。
代々ワイン造りに携わってきた一族で現在は父ニコラと息子テオが力を合わせている。
2008年から有機栽培に戻った畑は手入れの甲斐あって本来のポテンシャルを発揮している。
土壌は粘土石灰岩質(Muschelkalk ムッシェルカルク=貝殻石灰岩層とlettenkohle=石炭の層)でワインの味わいにもミネラル感がしっかり刻まれている。
醸造は白葡萄でもマセラシオンを行い複雑味を引き出している。
経験に基づいた直感を大事にして自分達のワインを表現している!

(インポーター様資料より)

:オレンジ
容量 :750ml
度数 :14
:フランス
産地 :アルザス
カテゴリー
生産者 :アインハート
品種 :ゲヴュルツトラミネール
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧