Square Root of Five / スクエア・ルート・オブ・ファイヴ 2021

>Square Root of Five / スクエア・ルート・オブ・ファイヴ 2021
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

キング・リバー産 サンジョヴェーゼ(75%)は除梗のみ行った後、5日間、2℃の温度環境でコールド・マセレーション(低温浸漬)を行う。
その後、2週間かけて果皮で完全に発酵させた後、プレス。
古いフレンチ樽に移し、自然にマロラクティック発酵を実施。
アラデール・ヴィンヤード産サンジョヴェーゼ(25%)は、収穫後一晩マセレーションし、
その後プレスして、ステンレスタンクへ移し、3週間かけて20℃以下で発酵させた後、ステンレスタンクでそのまま熟成。
無清澄、無濾過でボトリング。王冠キャップ。

ワイン情報

5の平方根は、黄金比の縁の下の力持ちである。
(1+√5)/2 = 1.618033…
黄金比について学ぶと、次に判断しなければならないのは、世界は私たちが考えているより複雑ではないということなのか、それとももっと複雑なのか、ということです。
黄金比はレベル10の魅力があります。
フィボナッチ数列(1,1,2,3,5,8,13…)を実証し、ギザの大ピラミッドの寸法を説明し、木の枝のパターンや松ぼっくりの螺旋を説明することができるのです。
株式市場のパターンも説明できますし、サルバドール・ダリの芸術やドビュッシーの音楽にも見られる。
「ノアの箱舟」の寸法は2.5 x 1.5 キュビッツ (~1.6666) であることがわかります。
もし、あなたがこれほどまでに素晴らしいと感じないのであれば、自分自身をしっかりと見つめ直す必要があります。
私は100%、これはすごい数字だと確信しています。

キング・リヴァー産のサンジョヴェーゼがしっかりしているため、
アラデール・ヴィンヤード産サンジョヴェーゼで凝縮したパンチのあるロゼを造り、
この2種をブレンドすることによりタンニンを柔らかくし、より明るくフレッシュなスタイルにしましたが、
まだ素晴らしい風味のエッジといくつかのグリップとストラクチャーを備えています。

ザクロとターキッシュディライト(日本のゆべしに似たゼリー飴)のアロマ。
チェリー、ラズベリーショートケーキのフレーバー。
クラシックなサンジョヴェーゼのほこりっぽいタンニンとフレッシュな酸の絶妙なライン。
冷やして飲むことをオススメします。
子羊とローズマリーのパイやトリュフと一緒に楽しむと最高です!

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

サム(Sam Cook)とアラスター(Alastar Reed )の二人で立ち上げたワイナリー。
2014年からオーストラリア・クイーンズランド州南東部のグラニットベルト(内陸部の海抜811mの地域)でワイン作りを開始。
2016年からヴィクトリア州北東部のウィットランズ(海抜868m)に自社畑を手に入れて、現在はヴィクトリア中心に自社ぶどうと買いぶどうでワイン作りを行う。
「minimal intervention and maximum care(極力手を加えず、丁寧に)」をコンセプトに個性的なワインを目指す!

ワイナリー名の「Konpira Maru Wines」は、TBSのスポーツ特番「SASUKE」の完全制覇者、長野誠氏(本業が漁師で「第50金比羅丸」の船長)の他の選手とは異なるトレーニング方法やチャレンジスピリットに感銘を受け、長野氏の船名「金比羅丸」をワイナリー名に。

(インポーター様資料より)

:赤
容量 :750ml
度数 :12.6
:オーストラリア
産地 :ヴィクトリア
カテゴリー
生産者 :コンピラ・マル・ワインズ
品種 :シラーズ (35%)、ドルチェット (20%)、バルベーラ (20%)、ゲヴェルツトラミネール (10%)、サンジョヴェーゼ (15%)
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧