Forse sono fiori / フォルセ・ソノ・フィオーリ 2020

>Forse sono fiori / フォルセ・ソノ・フィオーリ 2020
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

500Lのトノー樽で48hマセ後、ステンレス発酵、ステンレスと一部500Lのトノーで熟成
SO2は毎澱引き時10mg/L、瓶詰前に10mg/L添加

ワイン情報

香木、針葉樹、クローヴやナツメグ、口に含むと、きれいでエレガントなオレンジ系果実味。
今年はやや優しい印象です。

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

当主アントネッロは、もともと映画関係の仕事をしていたが、ワインも好きで、農業の盛んなカラブリアで何故美しいワインがないのかと思い始め、3年間カンパーニャのワイナリーで修行した後、地元サンマルコの仲間とワイナリーを立ち上げた。
やがて方向性の違いから2017年に独立、自分のワイナリー”クレタパッリャ”を立ち上げる。
現在3haの畑を借りている。
醸造は天然酵母で木の大樽発酵、ステンレスタンク熟成。
瓶詰め時に亜硫酸を少量添加する。
カラブリアを愛し、幻の4本の角の山羊を仲間と飼育し、将来はそのチーズを造ったり、皆様にサンマルコに来てもらえるようにしたいと夢をふくらませてくれた。

(インポーター様資料より)

:白
容量 :750ml
度数 :13
:イタリア
産地 :カラブリア
カテゴリー
生産者 :クレタパッリャ
品種 :グアルダヴァッレ
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧