Chrumbi / クルンビ 2017

>Chrumbi / クルンビ 2017
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

南東向き標高650Mの耕作放棄地から。
全房のまま足で圧搾、24時間の果皮浸漬。
古バリック(アメリカ樽)で醗酵からマロ、4か月のエイジングを行う。
ラッキング以外の清澄作業を行わず瓶詰。
亜硫酸添加なし。

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

マドリッド育ちのラウルとローラ夫妻がグレドスの農作放棄地帯からスタートさせたガレージワイナリー。
年生産は2000本あまりと極少量ながら、スペインのナチュラル界隈ではVinos Ambisと並び若手トップの造り手として注目されています。
林業のスペシャリストで農学のエンジニアであったラウルはグレドスの見捨てられたぶどう樹を甦らすという壮大なプロジェクトに挑戦しつつ、
大量生産へのアンチテーゼとして全て手造りのクラフトワインを生み出しています。
標高1100Mもの高地に位置するぶどう畑、非常にドライで剥き出しの花崗岩が表土に現れるテロワール。
本来は痩せ過ぎで硬いグレドスの畑ですが、ラウルの畑は自家製のコンポストで覆われた生命力溢れるもの。
まさに土造りからのぶどう栽培で、プロジェクトのスタートから最初のワイン生産までなんと5年以上の歳月が掛かっています。

(インポーター様資料より)

:ロゼ
容量 :750ml
度数 :14
:スペイン
産地 :シェラ・デ・グレドス
カテゴリー
生産者 :ラウル・カイエ・ヴィティクルトル
品種 :ガルナッチャ
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧