Niente Panico / ニエンテ・パニコ 2021

>Niente Panico / ニエンテ・パニコ 2021
SWAILIFE WINE SHOPで見る

醸造方法

畑:海抜320-360m 粘土質土壌 アルベレッロ方式 樹齢27年
収穫:ハンドピック
醸造:ステンレスタンクによる発酵 天然酵母 メトド・アンチェストラーレ
熟成:ステンレスタンク
SO2:23 mg/L

生産者情報(インポータ・造り手・問屋情報)

クリアンテは、シチリア州トラーパニ県アルカモに位置する、ダヴィデとイレーネが営む小さな蔵元。
その名前はシチリアの方言である「criare(創造する)」に由来し、歴史は祖父コジモの代に遡り、クリアンテの象徴的なエリアであるアルカモ近郊のピアーノ・マラノに最初のカタラットが植えられた。
25haの畑を有し、ブドウの他、オリーヴ、野菜、シチリアの古代小麦等も栽培している。
土着品種であるカタラットとペッリコーネの他、同じ区土着品種のグリッロやネロ・ダヴォラが栽培される畑では、化学肥料や農薬は使用されず、醸造は天然酵母によるもので、ブドウ栽培やワイン醸造は自然の有様を重要視したかたちで行われる。
「テロワールが自分達のワイン造りにおける哲学や自分達の畑への愛情の基礎であり、伝統に重きを置き、情熱を持ってワイン造りを楽しんでいる」と彼らは語る。

(インポーター様資料より)

:白
容量 :750ml
度数 :12
:イタリア
産地 :シチリア
カテゴリー
生産者 :クリアンテ
品種 :カタラット
味わい

ピックアップ記事

関連記事一覧