JULIE BROSSELIN/ジュエリー・ブロスラン

France Languedoc / フランス ラングドック

各業界女性の台頭が目覚ましい昨今。
自然派ワイン界ももちろん、力強くしなやかな女性醸造家がドンドンと出現!
ジュリーはラングドックの中でも1番濃いワインの出来るモンペイル村周辺のぶどう畑で、 今までに無いスタイルのワインを造り出している。
モンペイル村といえば、ラングドック地方を世界に知らしめた、あのレグリエールを生み出した偉大な村。 もはやレグリエール次世代は彼女の独壇場と言っても過言ではないほど、進化を続ける!

二人の畑、二人のセラー

ジュリーとイヴォは二人でおよそ5haの畑を所有、二人で畑や区画を分けている訳ではなく、収穫後に分ける。
2 ミュスカや、イタリア品種などを植樹するテラスになっているぶどう畑を取得
2019年にはなんとモンペイル村の中心にカーブも手に入れた!と言っても、遠い昔オリーブオイルを造っていたカーブ跡で、火事の後、長年放置され、村の人達にも忘れ去られていた場所を、イヴォの情報網で発見!
イヴォ自身で重機で土を堀り、コンクリを敷き、排水、電気などなどを全部やっている。なんと、屋根すらなかった(笑)
セラーも畑から近くなりどんどん革命が進んでいくジュリーから目が離せない

インポーター:BMO

ピックアップ記事

関連記事一覧